第34回FDDM開催報告

全国のFDDMファンの皆さまお待たせしました。
昨日11月26日(土)いつもの「うどん・そば筑前」で第34回福岡デジタルデバイスミーティングを開催し無事に終了しましたのでここに報告します。

今回の参加者は5名。年度当初に発表していた日程から変更が生じたこととFDDM発足以来無欠席だったぱるたんさんの初孫誕生と重なったこともありいつもより少ない参加者でした。
参加はされませんでしたが、2名ほど顔を出していただいたり、佐藤さんにはドーナツの差し入れまでいただきありがとうございました。

さて、そんな少ない人数で始まった第34回FDDMですが、初登場の端末は、NTT docomo SC-03D(Galaxy SII LTE), Samsung Galaxy Note, Nokia N9の3機種。
SC-03Dは2日前に発売された端末ですがなんと3台も。
すごい所有率ですね。福岡ではまだまだLTEのエリアが狭いのですが、会場近くはLTEのエリアということもあってテストがてらというのもあったのではないかと思われます。
まぁ、テストの結果はさすがLTEは速いってことです。でも、Xi契約であればFOMA Highspeedも普通の契約よりは速いと感じます。特に最近のdocomo網は遅く感じてたので昔に戻ったという感覚でした。
Galaxy Noteは先週も見せていただいたのですが、やっぱりあのスタイラスがいいですわ。まぁ、諸般の事情から買わないって意見もあったりですが、いい端末だしあのスタイラスはWindows Mobileを思い出させてくれる出来でした。
最後にNokia N9ですが、Nokiaの作ってきたタッチパネルの中では秀逸です。最後のMeeGo端末ということもありますし残念でしかたありません。
有志の方々(@task_jpさん、@kimitakeさん、@kenya888さん)ががんばって日本語の入力環境を開発してくださってますので、日本語がほぼ問題なく使えるだけにさらに残念です。

ところで、今回みなさんの気を引いた端末がBlackBerry Bold 9900というのが意外だったり。私が壊れても同じものを購入したところから興味を持たれた方もいてdocomoから出るのも待つか、今すぐいって幸せになるかで悩んでる方もいらっしゃいました。
docomoさんもエリアメール対応に時間使うよりRoco Earthquakeを買い取った方がいいんじゃない?といった声も。
エリアメールだったら地震のとき自分がいるところで発生するものしか配信されないですが、Roco Earthquakeなら家族がいる地域など設定しておけばそれも知らせてくれますからね。
まぁ、エリアメールが地震速報だけかって話は別としてそういう選択もあるんじゃないかと。

今回はどちらかといういと新しい端末の話に終始しましたが、docomoのLTEとかそんな話もチラホラあったり。いつものように楽しい集まりでした。

また、最後になりますが、いつも美味しい料理で私たちをもてなしてくださる「うどん・そば筑前」の大将にも感謝します。今回は人数が少ないからいつものようにはできないけどとおっしゃってましたが、そんなことはありませんで、いつものようにおなかがはち切れそうでした。
残念ながらカメラを忘れて写真がないのが申し訳ないです。

そんなこんなで、今回も無事開催できたFDDMですが、来月は12月、師走ということで忘年会です。
17日(土)の開催予定ですが、希望もあってボーリング大会やカラオケもセットしようかと企んでます。決まりましたらこのブログで報告しますので、ぜひご期待ください。

広告
カテゴリー: オフ会, 報告. Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。